生活が激変!我が家にパナソニック製BDレコーダーが来て変わったこと

 

我が家にDVDレコーダー(プレイヤー)が来て3ヶ月

いまさら、と思われるかもしれませんが、3ヶ月ほど前にパナソニック製のDVDレコーダーを購入しました。我が家で4台目のPanasonic製家電製品です。Pana好きなので。

インターネットが発達した現代社会でなぜいまさらDVDレコーダーの導入に踏み切ったのか。それは単純に娯楽が欲しかったから、に他なりません。

購入したのはパナソニック製「DMR-BRW1020」

この機種にした理由は単純に個人的にパナソニックが好きなこと、そして価格が予算内だったことです。とりあえずDVDが見れて、テレビ番組を録画できれば良い、という簡単な希望だけを伝えて店員に薦めてもらいました。そして購入したのが以下のPanasonic製ブルーレイDVDレコーダーDMR-BRW1020です。この機種の特徴は以下の通り。

  • チューナー数:2+1
  • スカパーHD:対応
  • 長時間録画:最大15倍
  • LAN接続:無線LAN対応(上位機種のみ)
  • HDD容量:500GB/1TB
  • HDD録画:外付HDD対応 
  • 超解像度技術 対応
  • ノイズリダクション:対応

結果、この機種を購入して大満足です!

公式HP:Panasonic ブルーレイ/DVDレコーダーDMR-BRW1020

正直、DVDレコーダーなどの家電製品は信用していなかった

私自身、正直DVDレコーダーのような電化製品に対して不信感ばかりでした。それもそのはず私が知っているのは10年以上も前の社会(10年間は日本で生活していなかったため)。

その頃(2005年以前)はDVDからようやく「ブルーレイ」という言葉が回りでも聞かれ始めたころでした。当時の私の感覚では「DVDプレイヤーは面倒、録画も番組を選択するのが面倒」という認識でした。そもそもあの時はまだDVD-RWなどに録画する、という方法がメインだったような……。

そして私は中国へ……。あれから10年、そしてまた母国の日本へ……。

その間にテレビは地上デジタル放送に切り替わり、家庭のテレビは無料でBS放送が見られることに驚きを隠せませんでした。技術革新は私が思っている以上に進んでおり、自分は一人、完全に浦島太郎状態でした。

DVDレコーダー(プレイヤー)が来て変わったこと

テレビを録画するようになった

当たり前ですが、DVDレコーダーの最大の付加価値はテレビ番組を録画できることです。しかも今の時代、DVDレコーダーにHDD(ハードディスク)が標準で内蔵されており、テレビ番組を予約をすればそのまま内臓のHDDに録画されていきます。

ちなみに我が家(主に私の趣味ですが)で毎週録画している番組は「未来世紀ジパング(月曜日)」、「ガイアの夜明け(火曜日)」、「カンブリア宮殿(木曜日)」、「リバース(金曜日連続ドラマ)」、「小さな巨人(日曜日連続ドラマ)」です。テレ東さいこー!いい番組作るよね、テレ東。WBSも見てたけど、今後毎日録画の候補に挙げようか検討中……。

しかもこのDVDレコーダー、テレビ録画がラクなんです。テレビ一覧画面で録画ボタンを押せば一発で録画予約してくれます。かしこい。もちろん毎週録画も可能なので録画を撮り忘れることもありません。

それに録画した番組で見るほうが、スキップ機能(CMなどをスキップできる)が便利すぎてすごく快適。

しかもびっくりしたことにこのDMR-BRW1020はダブルチューナー搭載なので同時に2つの番組を録画することが出来ます。仮に娘や息子と同じ時間帯に見たい番組が重なってしまっても家族同士でリモコンを取り合うような喧嘩にはなりません。

TUTAYAにいくのが毎週末の日課になった

購入したのがDVDレコーダーなので、映画を見たい!

そう思うのは当然。と言うわけで、いままで疎遠であったレンタルビデオショップのTUTAYA(ツタヤ)に行くことが日課になりました。おそらく全国統一の価格だと思うのですが、近くのTUTAYAでは旧作であれば映画一本が100円(税抜き)で7泊8日借りることが出来ます

映画館にいくよりもかなりコスパがいい!しかしたまには映画館で映画も見たい!

なので最近は毎週のようにTUTAYAに足を運んでいます。ちなみに最近見た映画で面白かったのは

「ダンサーインザダーク」

はい、ダークですね。妻からは「映画の嗜好が変」と言われました。まだまだ借りて見たい映画はたくさんあるのでしばらくの間はいい暇つぶしになりそうです。

それと最近のTUTAYA、もともと若いときも足を運んでいなかったのですが、いまではコミックも借りる事が出来るのですね。レンタル価格は7泊8日で100円とちょっと高めですが、シンプルに生きるミニマリストにとってはかなり利便性が高いです。

まとめ:BDレコーダーを買って大正解!

まだ導入して3ヶ月の新参者ですが、このBDレコーダーを買って大正解です。クオリティ・オブ・ライフ(QOL)がかなり上がりました。レベルアップです。

さらにまだ試していませんが、このBDレコーダーを使えば外からiPhoneなどで録画した番組を見ることができるのです。もちろん家の中でもお手持ちのiPhoneやiPadなどからも見ることが出来ます。

家事をしながらiPadで録画した番組を見る、という使い方やベッドで寝転びながら録画した番組を見ること、それに通勤途中の満員電車の中で録画番組を見ることだって出来てしまうのです!

技術進化はすばらしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です