引越し先で使うインターネットサービスはauひかりに決定!

 

引越し先で使うインターネットサービスを検討

引越しにあたり、転居先で使うインターネットサービスに申し込む必要が出てきました。いま住んでいるところが静岡県なので、インターネットサービスは地元のケーブルテレビを利用しています。

ただ、転居先は関東圏になるので、いまのインターネット回線を使うこともできません。そこで転居先で使うために新しくインターネット回線を申し込むことにしました。

不動産会社から紹介されたインターネットサービス

地元のケーブルテレビのインターネットサービス

こっちは話もろくに聞いていなかったので、そもそも検討すらしていませんでした。下のビッグローブに比べ工事費無料キャンペーンも無ければ、初期費用も無料にならない。今後、他県に引っ越した場合は回線を引き継ぐことも出来ない、とできないことづくし。

不動産会社の担当者もビッグローブのほうがおすすめですよ、と言っていたので、ビッグローブひかりに申し込むことになったのですが……。

ビッグローブひかりのインターネットサービス

不動産会社の担当者おすすめのビッグローブ光はキャンペーン期間という事で「初期費用」および「工事費」が無料になるキャンペーンをしていました。

しかもインターネットサービスの月額料金は3980/円(税別)と他社に比べ結構安いです。いま現在、UQのWiMAXも使用しているので、ちょっとでも安くなれば、という考えでビッグローブひかりに申し込みしました。

後日、契約書類が送られてきてビックリ!

申し込みを終えて、1週間ほどで契約内容の確認の書類が送られてきましたが、なんと、電話で契約した内容と書面の契約内容で違っているところがいくつか。

もしかしたら私が電話で聞き間違えたのか、それとも何か他に原因が、と思いサポートセンターに電話しました。

フリーダイヤルで電話し、電話口で待つこと20分以上

もうアウトですよね。ビッグローブのサポートは悪評のほとんどがこのサポートの悪さです。ようやくつながって、本人確認を終えて、申し込んだ内容のキャンペーン適用状況を確認しようとしたところ、「確認しますのでお待ちください」と言われ5分以上……

申し訳ないが、速攻で申し込みキャンセルさせていただきました。

色々と比較していく中でよかったところは?

調べてみると、評判の良いところはNuroひかりとauひかり(サポートが良い、速度が速い)が多いことが分かってきました。ただ、各社サービスを申し込むためには数ある代理店のキャンペーン内容を比較しなければいけません。今回申し込みをしたauひかりにしても、代理店だけで十数社あります。しかも各代理店ともキャンペーン内容が異なっていることが多いです。

正直、面倒くさい。

結局、私はキャッシュバックキャンペーンのある代理店経由で契約することにしました。

auひかりがおすすめな4つの理由

他社に比べ料金が安い

私が契約したプランは月額4,480円(税別)のプランでした。この料金だけを見るとそんなに安くないのでは、と思うかもしれませんが、狙いはずばりキャッシュバック。私が契約したときのキャンペーンはキャッシュバックが4万円でしたので、1年目は実質毎月1,505円ほどになる計算です。

アフターサポートが良い

後日、契約書類が届き、その内容について再度確認するためにKDDIのサポートセンターに電話したのですが、待ち時間およそ1~2分。さすがはKDDIですね。

上記のビッグローブとは雲泥の差でした。

携帯電話がauの場合はスマートバリュー適用になる!

我が家は幸いなことに、夫婦二人とも携帯はauを使っているので、スマートバリューが適用され、月々の携帯料金から934円値引きされます。夫婦二人だと1,868円値引きされることになるので、侮れないですね。

※まあ、我が家は近々格安simの導入をするのであまりメリットはありません。

現行のWiMAXに比べ速度が段違いに速い!

auひかりのインターネット速度が脅威の1Gbps(カタログ値)です。今使っているWiMAXが220Mbpsなので、単純計算で5倍ほどの速度になります。

特にヘビーな使い方をしなくても、速度は速いに越したことはありませんよね。

 

いまはまだ対応エリアは関東圏が中心なので、関東の方に引っ越す方、もしくは乗換えを検討中の人にはおすすめなインターネットサービスです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です