妊娠・出産をきっかけに生協の「おうちコープ(コープデリ)」を利用したら食費も節約&時短でメリットだらけだった

子供が生まれてなかなか買い物に行く時間がない! チャイルドシートに小さな子供を乗せて、買い物かごを持って買い物している姿を想像するだけで疲れてしんどい・・・そう感じるママは多いと思います。私の妻がまさにそうです。最近ではコロナの影響でスーパーにも制限をかけられ、まずます外に出ることに神経を使います。

そんな我家でも第一子が生まれる前からおうちコープ(コープデリ)を利用しており、そのメリットを大いに感じているところです。


おうちコープ(コープデリ)とは? 利用するとどんなメリットがあるの?

おうちコープとは、静岡県・山梨県・神奈川県のエリアで提供する生協の食材宅配サービスのことです。カタログで欲しいものを注文し、1週間後の決まった曜日(時間)に自宅まで届けてくれるサービスです。

※千葉・埼玉・東京・茨城・栃木・群馬・長野・新潟にお住まいの方は「コープデリ」で個人宅配サービスとなります。

自宅まで配送してくれるので買い物に行く手間が省けて時短になる!

おうちコープ(コープデリ)は毎週決まった曜日に注文した商品を自宅まで届けてくれます。特に妊娠中や出産後は子育てに追われ、なかなか小さな子供をつれて近所のスーパーにいくことも出来ません。おうちコープであれば決まった曜日の決まった時間に玄関先まで宅配してもらえるので、家から一歩も外に出る必要がありません。

もし宅配時に不在であってもちゃんと保冷材を入れた状態で玄関先に宅配してくれます。

ちなみに妊娠中から3歳未満の子供がいる家庭の場合、おうちコープの宅配料がタダになるのもありがたいですね。

資料請求はこちらから⇒ 子どもが生まれて生協の宅配をはじめました!

妊娠したら早目の利用がおすすめ?
我が家では臨月に入ってからおうちコープの利用を始めましたが、おうちコープの利用開始は登録してから早くても2~3週間(登録→注文→配達)の時間がかかります。したがって、おうちコープの利用を検討している人は早めに登録することをおすすめします。

食材だけでなく日用品も豊富にあるためスーパーへ買い物に行く回数が減る

スーパーへ買い物に行くとついつい余計なものまで買ってしまいます。小さな子供がいると「おねだり」されてお菓子などを買ってしまいがち。おうちコープであれば予め献立などを決めておけば買う食材が決められるので、余計なものを買うことがなくなります。ただ、利用してみて「これ美味しそう!」とか思ってついつい買ってしまうことも度々ありますが。

また、おうちコープでは冷凍食品やレンジでチンだけやフライパンで炒めるだけの簡単調理品なども豊富にそろっているので、赤ちゃんの世話などで忙しいときに旦那さんの夕飯を準備する時間がないときはとっても重宝しそうです。

さらにおうちコープで取り扱っている商品は食材だけではなく、トイレットペーパーや洗剤などの日用品や洋服や衣類などもあるので、欲しいものが一度の注文でだいたい揃えることができます。買い物にいく回数が減るので、毎回かかっていたバス代やガソリン代などが要らなくなり、結果的に節約につながります。車がない場合はトイレットペーパーを買うだけでも結構な荷物になりますからね。

カタログがどっさり?
おうちコープで取り扱っている商品は多岐に渡るため、毎回さまざまなカタログが届きますが、次回の配達時にカタログも回収してもらうため、燃えるごみが増えないのもありがたいですね。

妊婦に優しい子育て応援カタログがある

子育て応援カタログには赤ちゃんが生まれたら必需品である「粉ミルク」「離乳食」「オムツ」などを取り扱っているため、小さな赤ちゃんを抱える家庭にとってはおうちコープの宅配サービスが強い味方になるはずです。

買い物に行く手間が減るので食費の節約につながる

食材の宅配サービスは高いんでしょ?というイメージがありますが、実際におうちコープを利用してみると近所のスーパーとあまり変わらない価格設定になっています。

おうちコープを利用しているほかの方に聞いてみると、「おうちコープと近場のスーパーを使い分けている」という人が多かったです。大事なのはおうちコープを利用して買うものとスーパーを利用して買うものを予め決めておくことですね。我が家の場合は車がない時期があったため、毎週決まって買うもの、例えば卵や食パン、牛乳や大きい荷物(トイレットペーパーなど)などはコープを利用し、バナナや野菜など自分で新鮮なものを選びたいものは近所のスーパーという感じで使い分けていました。

スマホ(パソコン)から簡単に注文できる

おうちコープの注文方法は、カタログを見て紙の注文票に記入するか、スマホ(パソコン)から商品番号を入力して注文する方法があります。我が家ではカタログを見ながらスマホを利用し注文していますが、スマホ操作が苦手な人でも簡単に注文を出すことが出来ます。

また、注文をする際も毎週届けてもらう定期便を利用するなど、利用者の手間を省ける心遣いも嬉しいところです。

妊娠中から小さな子供がいる家庭にはメリットしかないおうちコープ(コープデリ)

できれば妊娠中期~後期には始めておきたい食材の宅配サービスですが、妊娠中からおうちコープを利用した場合のメリットをもう一度まとめておきます。

  • 買い物で余計なものまで買わなくていいから食費の節約につながる。
  • 重たいものを持たなくてもいいので身体に負担をかけない。
  • 買い物に行く回数が減る。
  • スーパーまで行く交通費(バス代やガソリン代)などが節約できる。
  • 宅配料がタダ(0円)になる。(妊娠中~3歳未満の子供の場合)
  • 子育てに欠かせない粉ミルクやオムツなどの日用品も取り扱っている。

さらに今ならおうちコープに登録すればご出産お祝いの「スマイルボックス」がもらえるほか、資料請求をすればコープ商品の人気商品が一つもらえます!

子どもが生まれて生協の宅配をはじめました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です